真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! 真・恋姫†無双~萌将伝~応援中! エヴォリミット
全力全開で戦わなければ生き残れないッ!!
人生を主にダメな方向へと全力全開で突っ走るダメ人間つかさの運営するブログ。主に見てるアニメやゲームの紹介を・・・していければいいなぁwww
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ晩餐を共にしよう!!
いやぁ、またまたほったらかしですみませぬ・・・。
6月初めに更新したからな~、とか思ってたら
5月30日に更新してるだけでだったという・・・。
しっかりしてくれ俺の脳よ、まだ21なんだぜ・・・?

と、いうわけで今回は少し長めに更新させて
頂きます。
今回はラノベフェスティバルじゃあああああ!!!
というくらいラノベ買いあさってまいりました。
いやぁ2日で7冊くらいふえましたね~。
今回はその中でもお勧めのをご紹介いたします~。


20070609223731.jpg




神様のメモ帳2

ファンタジーとか超能力バトルとかが好きな俺には
珍しいダウナー系青春ニート探偵物語。
ダウナーだけど最後には少し勇気が持てる。
ちょっとしんみりというか・・・情けないけど
ちょっとかっこいいというか。
最終的には結構救いのある形になるのがナイスですね。
あとニートの方々が最高すぎるwww
俺もこんなニートになりてぇ(何
まぁこんなかっこいいこと言ってますが
表紙を見ていただいたらわかりますが・・・ロリです。
黒いドレスのロリです。しかもひきこりです。
ドクターペッパーしか飲まないとかいう兵です。
主人公をこき扱います。最高ですね(何
ちなみに1巻の帯のキャッチコピー(で、いいのか?)
は「その冬、僕はニート探偵のアリスと出会った」
でした。一目惚れです。
まぁぶっちゃけ表紙買いですww
ですが中々の当たりでしたw
あとほんの少し勇気が欲しいと思う貴方にオススメです。
ちっちゃい女の子に罵られたいそんなMな人にもオススメです(ぉ


SHINO 呪いは五つの穴にある

5巻であります。
分類はミステリーですが・・・

犯人?トリック?そんなことはどうでもいい!!

ぶっちゃけ大学生の主人公・僕と小学生(ココ重要)の志乃ちゃん
の絡みがみたいだけです(何
ミステリー物はあんま読まないので評価しずらいのです。
何せ唯一読んでるミステリーがGOSICKというこれと
似たりよったりなモノなのでwですがそれと比べても何段階か
落ちる気がしますねwな、なんだってー!?という
某M○Rばりの驚きの連続ですよ(人、それを超展開という)
ちなみにこの物語のタイトルにもなっている志乃ちゃんですが
キャラ的にはハルヒの長門とデスノのLを足して割ったような
キャラです。小学生にはあるまじきスペックをしております。
そのあるまじきさは趣味にも現れています。
Lの様に甘いものが好きなわけではなくましてや
長門みたくコンピューター勝負で熱くなるわけでもなく
猟奇殺人大好きっ娘なのです。
マジですよ?
別に殺すことが好きというわけではないですがw
ぶっちゃけオススメと言っといてなんですがきっと
幼女属性なけりゃたのしめませんw
志乃ちゃんが巨乳美女だった日にはきっと見向きもしないでしょうw
ただし例外として、狂気とか歪んだモノが大好きな人にはオススメできます。普通でないモノが大好きな人は楽しめるでしょう。

乃木坂春香の秘密4
このタイトル見ると某涼宮さんが浮かびますが絶対に違います。
買い間違いに注意しましょう(何
萌えに特化したノベルです。
寧ろそれだけです。絵師買いと言ってもいいですね。
ひたすら青く甘い青春なラブコメが続きます。
頭の休憩やら萌え分補給に便利です。
最新巻6巻まであります。
が、こういうタイプは一気に買わず、思い出した頃に読み
思い出した頃に買うようにして読みたいもののストックを
無くさないようにするための戦法ですw
まぁとらドラとかは我慢できずに買っちゃうけどw
だってこれのヒロイン胸でかいんだもん。妹のほうだったら
バッチリなのに・・・(結局ソコ

あんでっど☆ばにすた2!

電撃文庫系を初めて買った時の作家さんの最新作。
ある意味トラウマを残してくれたこの人のデビュー作は
衝撃だった・・・。
戦闘がビミョーにテンポ悪いことを除けば良作です。
やはりこの人の日常シーン描写は肌にあうなぁ。
戦闘はまぁ今後に期待ですね。デビュー作の頃の
ドS展開はあるのだろうか・・・。
それと冬子みたいなヒロインタイプって前作だったサンダーガール
はしらないけどデビューの頃のだったら死亡フラグなんだよなぁw
そこからの主人公のキレっぷりと鬼畜ぶりは正に鬼だった・・・。
それがちとトラウマだけどもそれを期待している俺がいるww
万人にオススメできる作品(今のところ)。初めてラノベに触れるなら
ここらへんがオススメかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://aimasnanoharider.blog75.fc2.com/tb.php/32-f46d66c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。